スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 厳しい移植 ■

03 09, 2015
3回目の移植が終わりました◎

前回と同じく
今回もホルモン補充周期の移植です。



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ




今周期の移植は
3つの受精卵を融解し4分割まで培養、

その中で良い状態の胚を移植する計画に。



・ トラコミュ 体外受精*顕微受精にチャレーンジ!!




ですが...


タイトルに書いた通り
やはり培養が進むと、それは厳しい現実でした。



3つ融解して
良ければ胚盤胞まで育て凍結することも出来るので、

という事前説明は聞いていましたが

3つのうち2つは
フラグメントだらけで成長は見込めず。


残った1つは
1回目の移植の胚よりも状態は良いものの

手放しで喜べるような状態ではなくて。




それでも
移植は無事に終わりました◎


前回の反省をいかして
家からルイボスティーを持参。

診察後から
必死に飲んで尿溜めは完璧に。笑

内膜も10mm、ホルモンの値も含め
とても状態は良いと言われました。





・ トラコミュ 赤ちゃんがほしい♪


・ トラコミュ 妊娠するために実践していること


・ トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!






判定日は2週間後。

移植前の胚の写真を見ながら
何だか、いろいろと考えてしまう日々が続いています。

いつものことながら
後は信じて待つのみ...


神様、どうかどうか
私の願いを叶えて下さい。





++++
ご訪問のしるしに、
応援クリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


-ご訪問、ありがとうございました-yuno*



.


スポンサーサイト

■ フライングはする?しない? ■

02 20, 2015
リセットがきた翌日から
次の移植に向けて、再びエストラーナテープを貼り始めました。

前回と同じホルモン補充での移植になるので
それ以後の流れは、ほぼ同じです。


( 関連記事→■ 移植に向けて・ホルモン補充療法 ■ )


というワケで
今回のブログはちょっとした私のひとりごと...

お付き合いしていただければ嬉しいです。



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ




移植2回目だった前周期、

Day1の受精卵の移植だったため
移植15日目が判定日になっていました。


トラコミュ 体外受精*顕微受精にチャレーンジ!!



移植後から
ゆったりといつも通りに...とブログには書いていましたが

1週間ほど経った頃から
気にしないように過ごしながら、どうしても手を出したくなったのが




「フライング検査」








「体外受精 フライング いつから」

「体外受精 フライング 妊娠」

などなど、何度調べたことか。苦笑



トラコミュ 不妊治療エピソード



受精日がはっきりしていて
着床時期がおおよそ検討がつく体外受精...

検査薬に反応が出始める時期もわかるので
その日が近付くと、何だかソワソワしている自分がいて。


ただ、今まで
何度となくしてきたフライング検査、

その真っ白な窓を見るのは
とてもとても辛いことだということも事実。


クリニックに通院するようになってからは
フライングはしないようにしてきました。





フライングはするべき?しないべき?





これもまた
人それぞれの考え方で、答えのない問いなのでしょうが

どちらがどうなのか...気になるところ。


みなさんはどうなのかな?!



今回は結局、

何とか思いとどまり
フライングはせず終わりましたが...

今後もこの葛藤は続きます。苦笑



トラコミュ 赤ちゃんがほしい♪


トラコミュ 妊娠するために実践していること


トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!




ちなみに、初めて
クリニックでの妊娠判定だったのですが

その日のお支払い
→妊娠判定検査 3240円 という事実もわかり。

1回の判定でこのお値段がかかるなら
自分で検査薬を買うのも勿体ないなぁと。


そんな理由ではありますが
少し、フライングしない派に傾いているところです。



でも、もし
クリニックで陽性反応がでたら...

もう1度、その陽性反応が出てくる瞬間を自分の目で見てみたいので!!

自宅で検査薬を試してしまいそうな気もしますけどね◎笑





++++
ご訪問のしるしに、
応援クリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


-ご訪問、ありがとうございました-yuno*



.

■ 判定日を迎えて ■

02 14, 2015
更新が少し滞ってしまいました。


その間に迎えていたのが判定日...



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ




結果は
残念ながら(-)判定でした。



トラコミュ 体外受精*顕微受精にチャレーンジ!!




ほぼ培養なしでの移植。

その受精卵が良いタマゴがどうかもわからないままで
子宮の中での環境にかけた移植。

確率はかなり低いということは覚悟していました。


それでも...
(-)という事実は、やっぱりやっぱり悲しい事実です。



そして
「妊娠」とは本当に奇跡なんだ、と。




+ + + +




ホルモン補充による移植周期。

今回が2度目の移植、

Day1日目の受精卵を移植したので
判定日は、移植後15日目になりました。


今周期にかかった費用は

支払い3.jpg


その他、判定日に

保険内金額(再診料) 390円
妊娠判定検査 3240円



体外受精の判定日について
よく、ブログを拝見させていただいていて。

その知識から
血液検査を想像していたのですが

私が通うクリニックでは、尿検査での判定でした。



トラコミュ 赤ちゃんがほしい♪


トラコミュ 妊娠するために実践していること


トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!




判定日まで続けていたエストラーナテープをはがし
3日目には、生理がやってきました。



さて、次の挑戦へ。

凍結している受精卵は残り7個、

今度はお休みをはさまず
そのまま、3度目の移植に挑戦しようと思っています◎





++++
ご訪問のしるしに、
応援クリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


-ご訪問、ありがとうございました-yuno*



.

■ 移植してきました ■

01 26, 2015
今日は、移植当日の記録です。



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ




生理3日目から
エストラーナ-テープを貼用し当日は6枚。

移植前日には膣坐薬を開始。

Day1日目の受精卵を戻すので
生理15日目が移植日です。



トラコミュ 体外受精*顕微受精にチャレーンジ!!




移植前にまずは診察と採血を。


内膜13mm

採血結果も◎をいただき
そのまま、移植という流れになりました。



それからは
尿を溜めるために必死にお茶を飲む作業。苦笑


最初の診察では、内診があるため
トイレを済ませておかなければなりませんが

移植にはそれなりに尿が溜まっているほうが良し。


でもね、







「溜めなきゃ~」と気にすればするほど
これが意外に、溜まらないモノで。


担当の看護師さんに
「溜まった感じありますか?」と何度か聞かれるのですが

その感じがよくわからず...
余計に焦ってしまう始末で

「出そうと思えば出るかもしれない感じです」

な-んていう答えしか
出来ませんでした。

が、そのまま処置室へ移動となりました。滝汗



トラコミュ 不妊治療エピソード




前回の移植は
身体が辛かったこともあり

あまりよく覚えていないのですが

急遽だったからか内診もなく
そのまま、着替え→移植の流れだった気がします。


なので、この苦戦は初体験。

私の場合、移植自体は
特に痛みや苦痛はないので

ここを何とかクリアすれば、
移植のみの周期はとても気が楽なのですが。。。




終了後に
判定日までのお薬をいただき帰宅しました。

・エストラーナテープ(4枚/2日に1回交換)
・ヒスロン錠(2錠/毎食後)
・膣坐薬(朝・夕1ケずつ)



そして15日後が判定日。


この先はジタバタしてもどうにもならないので
ゆったりといつも通りに過ごせるよう

...努力します。苦笑





トラコミュ 赤ちゃんがほしい♪


トラコミュ 妊娠するために実践していること


トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!






++++
ご訪問のしるしに、
応援クリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


-ご訪問、ありがとうございました-yuno*



.

■ 解決!ナイナイアンサーを観て ■

01 23, 2015
火曜21時から放送されていた
「解決!ナイナイアンサー」を観ました。


今回のテーマは


「不妊治療」



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ




「自分は不妊かも...」と悩んでいる方

今、治療をしている方

そして
治療の先に夫婦2人の生活を歩んでいる方

などなど

たくさんの人が視聴され
いろんな意見を持たれた方が多いのではないでしょうか。



私は、というと...


放送時間に観られなかったので録画をしていたのですが

開始して数分
あっという間に号泣していました。



今までも何度か
こういった不妊治療特集は放送されていて

特に、東尾理子さんのお話は
ブログをされていたり本を出されていたり

TVでも何度もお話されていることで...


と、何度も観ているはずなのですが

泣いたのは
初めてのような気がします。



こんなに自分の身に置き換えてしまったのは初めてでした。



・気分はジェットコースター

・子供の写真付き年賀状の辛さ

・妊娠検査薬の多用

・夫の遺伝子を残せないかもしれないという負い目



子供を望んで今まで
私も同じような経験をしました。


毎周期、一喜一憂し
それでも子供が出来ず

どんどんと周りに
置いてけぼりをくってしまう状況が続くと

どうしても
心の中が歪んでいく...

表には出さないように気を付けている一方で
家では、ひどい顔をしていた頃もあったと思います。

仲が良かった友達とも
距離を置いてしまいがちだった時期も

この頃だったなぁ。


そんな時期を思い出して
涙が止まらなかった。


この時期は
とてもとても辛い時期だったけれど

「不妊」に悩む夫婦にとって

一度はぶち当たる壁で
そして、乗り越えなければいけなかった壁なのかな、と。


クリニックに通うようになり
しっかり、「不妊」と向き合うようになってからは

気持ちの面など
多少は落ち着きつつもあり...

今だからこう
冷静に考えられている自分がいるんですけどね。

あの頃はそんな考えは出来なかったと思います。苦笑



さてさて、

高度治療に足を踏み入れ
私たちが次に乗り越えないといけない壁は


「ゴール」


それは「妊娠」という結果が出た時か

妊娠に至る前に
すべてをやりきったと納得し治療を終えるのか


まだ少し先の話だとは思いつつ
ちゃんと話し合っておこうと思っています。





長々と書き綴ってしまいましたが...


今回の「解決!ナイナイアンサー」


今の時期だからこそ、
考えさせられることの多い内容でした。





トラコミュ 最近の出来事


トラコミュ 不妊治療がんばるぞ!


トラコミュ 赤ちゃんがほしい♪






++++
ご訪問のしるしに、
「いいね」クリックをいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ


-ご訪問、ありがとうございました-yuno*



.
profile

yuno

Author:yuno
インテリアとお買い物、写真が趣味の私と優しくほめ上手、そしてコーヒー好きの旦那さんとの暮らしが始まって6年目。ようやく夫婦らしくなってきた私たち。
「私たちの子どもに会いたい」その夢を叶えるために、2013年9月よりベビ待ち再開、現在不妊治療をしています。

治療が長くなるにつれて気持ちのアップダウンも多い今日この頃ですが...
毎日の暮らしを温かく楽しく心地よく、を目標に過ごす日々を綴っていきたいと思います。

visitor
online visitor 
現在の閲覧者数:
ranking
  ■ にほんブログ村 ■      ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
ベビ待ち歴5年。 2013.9月からベビ待ちを再開しました。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
夫婦2人の生活も楽しみながら にほんブログ村 インテリアブログへ
心地良いIBasyoを目指します。
calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
topics
category
massage

名前:
メール:
件名:
本文:

wish list
archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。